日本と中国の懸け橋になりたい

日本と中国の懸け橋になりたい

タレント
2014年政治学研究科修士課程修了

段 文凝(だん・ぶんぎょう)

NHK Eテレ『テレビで中国語』に出演するほか、女優業や司会業、本の執筆など、多方面で活躍する段文凝さん。中国・天津市出身の段さんが来日したのは2009年。2年間の語学勉強を経て、2011年から3年間を早稲田大学大学院政治学研究科で過ごした。来日して7年の段さんが振り返る、早稲田と日本の忘れられないエピソードとは?

※掲載情報は取材当時のものです

Back