東京2020オリンピック競技大会
イタリアチームの事前キャンプ
地に関する正式契約締結式

早稲田大学は、所沢市とともに、東京2020オリンピック競技大会におけるイタリア共和国オリンピックチームの事前トレーニングキャンプについて、イタリアオリンピック委員会と正式契約を締結しました。

10月31日(水)イタリア大使館にて実施された締結式には、ジョルジョ・スタラーチェ駐日イタリア共和国特命全権大使、齋藤泰雄JOC副会長ら多くの来賓をはじめ、東京2020オリンピック・パラリンピック大会組織委員会スポーツディレクターの室伏広治氏、競泳男子200メートル平泳ぎの世界記録保持者であり、本学4年の渡辺一平選手(水泳部所属)も出席しました。

事前トレーニングキャンプでは本学所沢キャンパスを拠点に陸上・競泳など複数競技で200人以上の選手、関係者らが訪れる予定であり、また、本学はキャンパス隣接地に約100人を収容できる宿舎を新設します。

Back