「WasedaVision150」
  • HOME >> 
  • Newsletter一覧 >> 
  • 学生参画運営委員会(SPEC)による活動が本格化!-オープンキャンパスでイベントを実施し、盛況 -Waseda Vision 150 Newsletter 第59号

学生参画運営委員会(SPEC)による活動が本格化!
-オープンキャンパスでイベントを実施し、盛況-

  Waseda Vision 150 Newsletter 第59号


  2015年度よりスタートした学生参画運営委員会(以下「SPEC」)の活動
が本格化してまいりました。
 8月1日、2日に開催されたオープンキャンパスでは、SPECによる企画が
実施され、2日間合計で1000人を超える高校生や保護者の方などが参加し、
盛況のうちに幕を閉じました。

 同企画は大きく3つの企画(「パネルディスカッション」、「公開ディス
カッション」、「個別相談ブース」)で構成され、いずれもSPECのメンバー
が高校時代や大学入学時のことを思い出しながら、学生目線でアイディア
を出し合い、企画から当日運営に至るまで、ほとんど全てを担いました。
企画を終えた際には、安堵と達成感からかSPECメンバーの顔は充実感で溢
れ、イベントの運営を通じて大きく成長した様子が見受けられました。

 また、個別相談ブースでは、高校生や保護者から学生生活全般に関する
様々な質問にも対応し、来場者からは「大学生生活をイメージできた」、
「早稲田大学で活躍している学生の姿を見ることができた」、「受験勉強
の参考になった」などと言った声が聞かれました。

 直近の活動としては、9月29日の学生参画運営委員会にてWaseda Vision
150 Student Competitionの企画案の共有、様々な学生団体が使用している
SNSサイトの有機的な連携などについて、意見交換を行いました。

 ~学生参画運営委員会(SPEC)とは~ 
  ※Student Participation Encouragement Committeeの略

 2015年4月に立ち上がった学生参画運営委員会(SPEC)は、学生参画
ジョブセンター(SJC)の学生スタッフや学生留学アドバイザー、国際コミュ
ニティセンター(ICC)の学生スタッフリーダー、キャンパスツアーガイド等
計12名で組織されています。月に1度行われる委員会を通じて、学生参画
における学生の声や提案を集める仕組み作りを目指しています。その他にも、
イベントや広報を通じて学生の専門性を生かした取り組みを学内外に向けて
情報発信するなど精力的に活動しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ◆関連URL
  http://www.waseda.jp/top/news/31110
 
 ◆学生参画ジョブセンター(SJC)ウェブサイト
  http://www.waseda.jp/sjc/top/ 

 ◆核心戦略5「大学の教育・研究への積極的な学生参画の推進」
   学生参画の仕組み創設PJ
  http://www.waseda.jp/keiei/vision150/core/05.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ◆過去のNewsletterについて

  以下のURLより過去のNewsletterを確認できます。
  http://www.waseda.jp/keiei/vision150/newsletter/archive.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ◆発信元・問合せ先

  Waseda Vision 150事務局(担当:総長室経営企画課)
  [email protected]

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ページ最上部へ戻る
  • Waseda Vision 150について
  • 早稲田のVision
  • 早稲田の核心戦略
  • ロードマップ
  • 数値目標
  • 核心戦略の関連プロジェクト一覧
  • 学術院、高等学院、芸術学校の将来構想
  • 早稲田大学リンク
  • サイトポリシー