藤田小での第8回目講義(2月8日(水))

 藤田小での今年度最後の講義を行いました。

 この日のテーマは先週の続きで、3月の市民シンポジウムでの発表を目指して、プレゼンテーションにうまくなることです。今日の参加者は、5年生だけです。

 5時間目は、前回の続きでエレベータープレゼンテーションを行いました。要点を説明した後、学院生と藤田小の先生が見本(?)を見せ、その後5年生の有志6名が渡来しました。

 6時間目は、学院側で作成した「世界の環境問題」の台本を使って、各児童が一人1スライド、担当してもらいました。必ず「手は腰より上」を守ること、レーザーポインターを使うこと、を義務付けました。

 2週連続講義の成果がどのように出るか?3月のシンポジウムが楽しみです!