教員詳細



大久保 孝治
OHKUBO Takaji

出身地:
東京都大田区蒲田

出身高校:
都立小山台高校

趣味:
散歩、読書、映画・音楽・美術・TVドラマ鑑賞、写真、俳句

好物:
とんかつ、蕎麦、珈琲、クリームソーダ

専門分野

社会学

担当科目

講義:ライフストーリーの社会学、日常生活の社会学
演習:現代人と社交

研究紹介

現代社会における個人と個人の関係、個人と集団との関係、個人と全体社会との関係を社会学の視点から探求しています・・・と書くと硬い感じがしますが、要するに、現代人の日常生活のさまざまな場面をフィールドにして、そこで繰り広げられる人々の相互作用(コミュニケーション)のあり方を観察し、社会学的な概念や理論によって記述・説明しようとしています。

現代人間論系への誘い

現代社会では、個人と集団との関係の希薄化(個人化)やパーソナル・メディアの発達・普及によって、個人のアイデンティティが多元化し、個人と個人の関係は部分的なものになっている(なっていく)と言われています。こうした状況は個人に自由と不安をもたらし、社会に流動性と不均衡をもたらします。何ごとにも明るい面と暗い面があるわけで、明と暗の両方に目を向けながら、われわれの時代を生き抜いていくための方法論についえ考えていきませんか。

ゼミ・演習紹介

ゼミ「現代人のライフストーリー」では、一般の人々へのライフストーリーインタビューを通して、現代人が直面している人生問題について社会学的な考察を行っていきます。

個人HP

大久保孝治研究室

Mail

ohkubo*waseda.jp
(*を半角@に変えて入力してください)

研究室

39号館3階2318
現代人間論系室

開室時間
月-金:12:00~18:00

お問い合わせ
TEL/FAX:
03-5286-3558(内線3382)
メール:
human*list.waseda.jp
(*を半角@に変えて入力してください)

場所
〒162-8644
東京都新宿区戸山1-24-1
早稲田大学 戸山キャンパス
33号館701号室