School of International Liberal Studies早稲田大学 国際教養学部

For Current Students

在学生の方へ

Request a Certificate

証明書・学生証・各種手続き

各種証明書は自動証明書発行機等で発行します。手数料は証明書1通につき、在学生200円、卒業生・退学者・他学部への転部者等300円です。国際教養学部事務所で発行できる証明書は以下のとおりです。 なお、学割証、学費等証明書等、無料のものもあります。

発行できる証明書

証明書の種類 言語 発行場所 手数料
和文 英文 自動発行機 国際教養学部事務所 早稲田ポータルオフィス(WPO) ( )は卒業生・退学者・他学部への転部者等
在学証明書 ¥200(-)
成績証明書 ¥200(300)
卒業見込証明書 ¥200(-)
卒業証明書 ¥200(300)
GPA証明書
※2010年以降入学者のみ。
¥200(300)
成績・卒業証明書 ¥200(300)
健康診断証明書 ◯* ¥300(-)
退学証明書 – (¥300)
学費等証明書 無料
学割証 無料
Dean’s List 証明書(2013年秋学期以降の成績に限る) ¥200(300)
通学証明書
※ 民間バス会社のみ
無料
その他
手書きの証明書等
¥200(300)

*  英文の健康診断証明書は、保健センター 保健管理室(25号館1階)で発行可能です。(1通500円)

2009年以前入学者はこちらを参照して下さい。

  • 証明書の発行には数日間を要したり、内容によっては発行できない場合があります。
  • 学費等証明書は発行まで約2日を要します。学費納入後は20日~1ヶ月半経たないと発行できません。
    また、留学プログラムフィーを海外大学へ直接支払った場合、その支払い証明については留学センターへお問い合わせください。
  • 通学証明書
    民間バス会社(京王・京成・京浜急行・国際興業等)の通学定期券を購入するときは、販売所によって、学生証と併せて通学証明書を必要とする場合があります。その際は、あらかじめ国際教養学部事務所に申し出て通学証明書の交付を受けてください。
    JR・私鉄・地下鉄・都営交通等の通学定期券は、最寄りの駅等の通学定期券販売所で学生証を提示のうえ購入することができます。国際教養学部では通学証明書の発行は行いません。
  • 学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)について
    学割証は、JRの路線で片道が100キロメートルを超える区間を利用する場合についてのみ利用することができます。学割証は、1日で4枚、1年間で10枚を限度として交付します。学割証の有効期間は、原則として発行日から3ヶ月です。

証明書の発行方法

申請方法

発行に必要なもの
A)自動証明書発行機からの発行(在学生向け) B)国際教養学部/WPO窓口での申し込み C)国内からの郵送での申し込み D)海外からの郵送での申し込み E)代理人による申し込み
身分証明 学生証 [ 在学生 ]
学生証
[ 卒業生 ]
身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート等)※在学中と氏名が異なる場合
[ 在学生 ]
学生証のコピー
[ 卒業生 ]
身分証明書のコピー
※在学中と氏名が異なる場合
支払い
[ 在学生 ]
1部200円

[ 卒業生 ]
1部300円
現金 定額小為替(証明書発行手数料として)
切手(証明書返信用として)
証明書発行手数料と証明書郵送料の合計金額を送ってください。
[ 選択肢1 ]
郵便定額小為替証書 (International Postal Money Order)
※カナダ・中国・タイでは発行されていません。
[ 選択肢2 ]
国際返信切手券 (International Reply Coupon)
※1枚あたり130円相当です。
[ 選択肢3 ]
日本在住の友人・家族による現金支払い(事務所)
※詳細は、「E)代理人による申し込み」を参照してください。
B)~D)の申し込み方法に準じます。左記ご参照ください。
申請用紙 申請用紙
委任状 支払方法が上記[ 選択肢3 ]の場合のみ
委任状
委任状
代理人の身分証明書コピー 支払方法が上記[ 選択肢3 ]の場合のみ
運転免許証、健康保険証、パスポート等
運転免許証、健康保険証、パスポート等

 

証明書の請求方法

A) 自動証明書発行機からの発行(在学生向け)

発行に必要なもの

  1. 学生証
  2. パスワード(Waseda-netのパスワード)
  3. 証明書発行手数料

自動証明書発行機設置場所・稼動時間帯(早稲田キャンパス)

最新の情報はITセンターホームページで確認してください

B) 国際教養学部/WPO窓口での発行手続き

ご持参いただく物は以下の通りです。

国際教養学部事務所開室時間はこちら

早稲田ポータルオフィスの開室時間はこちら

C) 国内からの郵送での発行手続

次の書類を国際教養学部事務所証明書係宛までお送りください。原則として、書類到着の翌事務取扱日に発送いたします。

宛先

169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学国際教養学部 証明書係

  1. 申請用紙
    所定の用紙でなくとも、以下の項目が記載されていれば結構です。
    学籍番号(お忘れの場合は不要です)、入学年度(西暦)、氏名、捺印(またはサイン)、卒業年月、生年月日、 必要な証明書の種類、枚数、言語(日・英)の指定、厳封の要・不要、e-mail、日中の連絡先電話番号、証明書郵送先
  2. 本人の身分証明書のコピー(両面)
    ※本人確認書類は有効期限内のものに限る。
  3. 証明書発行手数料
    証明書手数料の合計金額分の定額小為替(郵便局)
  4. 返信用封筒(宛先明記、切手添付)

返信用切手の金額の目安(普通郵便)

証明書枚数(厳封無し)
(定型封筒(120×235)郵送の場合)
証明書枚数(厳封有り)
(定型外封筒(240×332)郵送の場合)
1~4枚:82円 1~3枚:120円
5~10枚:92円 4~7枚:140円

D) 海外からの郵送での申し込み方法

次の書類を国際教養学部事務所証明書係宛までお送りください。原則として、書類到着の翌事務取扱日に発送いたします。

宛先

169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学国際教養学部 証明書係

  1. 申請用紙
    所定の用紙でなくとも、以下の項目が記載されていれば結構です。
    学籍番号(お忘れの場合は不要です)、入学年度(西暦)、氏名、捺印(またはサイン)、卒業年月、生年月日、 必要な証明書の種類、枚数、言語(日・英)の指定、厳封の要・不要、e-mail、日中の連絡先電話番号、証明書郵送先
  2. 本人の身分証明書のコピー(両面)
    ※本人確認書類は有効期限内のものに限る。
  3. 証明書発行手数料および郵送料
    郵便局で、合計金額分の郵便定額小為替証書 (International Postal Money    Order)  もしくは国際返信切手券 (International Reply Coupon)を購入してください。
    ※郵便定額小為替証書は、カナダ・中国・タイでは発行されていません。
    ※国際返信切手券は、1枚あたり130円相当です。
    ※オンライン切手もご利用いただけます。

 

返信用切手の金額の目安(普通郵便)

証明書枚数(厳封無し)
(定型封筒(120×235)郵送の場合)
証明書枚数(厳封有り)
(定型外封筒(240×332)郵送の場合)
1 – 4 枚 アジア:¥90 1 – 3 枚 アジア:¥220
オセアニア・北米・中米・中近東・ヨーロッパ:¥110 オセアニア・北米・中米・中近東・ヨーロッパ:¥260
南米・アフリカ:¥130 南米・アフリカ:¥300
5 – 10 枚 アジア:¥160 4 – 7 枚 アジア:¥330
オセアニア・北米・中米・中近東・ヨーロッパ:¥190 オセアニア・北米・中米・中近東・ヨーロッパ:¥400
南米・アフリカ:¥230 南米・アフリカ:¥480

返信用切手の金額の目安(EMS)

EMS 500gまで アジア:¥1,400
オセアニア・北米・中米・中近東:¥2,000
ヨーロッパ:¥2,200
南米・アフリカ:¥2,400

E) 代理人による申し込み方法

早稲田大学では、個人情報保護のため、各種証明書はご本人からの申請に基づいてのみ発行しております。ただし、やむを得ない理由でご本人が申請できない場合には、以下の必要条件を満たすことで代理人による申込みを受付けます。
代理人申請の場合、窓口・郵送とも、通常の必要書類に加え、以下が必要になります。

  1. B)、C)、D) に記載されているすべての申請書類一式
    ※申請方法をB)、C)、D) よりお選びください。
  2. 委任状(書式自由、本人署名・捺印が必須)※ 
  3. 代理人の身分証明書コピー(運転免許証、パスポート、健康保険証 等)

 

F) ご卒業生の氏名変更について

証明書は在学時の氏名でのみ発行されます。帰化により、新姓名での証明書発行が必要な場合には、国際教養学部事務所までご相談下さい。

卒業後に結婚等で改姓名をした場合は、ご本人確認のため、改姓名を証明する以下のいずれかの書類が必要となります。なお、証明書は在学時の氏名で発行されますのでご了承ください。

戸籍謄本、戸籍抄本、新旧両方の氏名が記載された官公庁等が発行する身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳など)

 

お問い合わせ先

169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学国際教養学部事務所 証明書係
TEL: 03-5286-1727 FAX: 03-3208-8401

お問い合わせ

学生証身分証明書

学生には「学生証」を交付します。学生証は、本人の身分を証明するだけでなく、事務手続き上のいろいろな場合に必要となるので、常に携帯してください。また、下記の注意事項を守ってください。

  • 入学時に国際教養学部事務所から、学生証カードに裏面シールがついたものを交付するので、各自学生証カードに氏名を楷書で正確に記入してください。学生証は、学生証カードと裏面シールが一体となったものを指します。
  • 学生証は、各種試験受験の時、学部から配付物を受ける時、図書館利用の時、「証明書」「学割証」「通学証明書」を申請する時、その他、本学教職員からの要請があった時には、必ず提示してください。必要な時は提出を求めることもあります。
  • 住所等の学生証記載事項に変更があった場合には、ただちに届け出てください。
  • 学生証は、他人に悪用されるおそれがあるので、紛失しないよう大切に扱ってください。もし、紛失した時は、ただちに事務所および関連箇所に届け出てください。 紛失、その他の理由で学生証の再交付を受ける時は、「学生証再交付願」に所定事項を記入し、手続きしてください。その際、写真と再交付手数料(2,000円)が必要となります。
  • 学生証は他人に貸与してはいけません。
  • 学生証は、卒業または退学などにより学生の身分がなくなると同時に効力を失います。これらの場合には、ただちに事務所に返還しなければいけません。
  • 学生証の有効期間は1年間とし、裏面シールを1年ごとに貼り替えることにより、有効期間を延長します。 (留学中の学生さんは留学プログラム終了後、帰国した際に新しいものを配布します)

諸願・諸届

勉学を続けていくことができない状況が生じたり、住所その他を変更した場合には、必ずその事項についての「願」または「届」を提出しなければなりません。各種変更を届け出ない場合には、大学からの重要な伝達が届かない可能性があります。

【諸願・諸届の作成についての注意】

  1. 所定の用紙にペンまたはボールペンを用いて楷書ではっきり記入してください。
  2. 本人氏名および保証人氏名は、それぞれの自署とします。また、それぞれの印鑑を用いて捺印してください。

【諸願・諸届提出についての注意】

  • 学籍異動に伴う届出
    休学・留学・退学等に関する届出については、「こちら」を参照してください。
  • 住所・電話番号変更届・改姓(名)届・保証人変更届・学費支払者変更届
    • 本人または保証人が住所を変更した場合、あるいは市町村合併等により住所表示が変更となった場合は、ただちに届け出てください。
      ※ 本人の住所および電話番号(携帯電話も含む)を変更する場合はWaseda-netポータルからの届出も可能です。 ただし、住所変更の場合は学生証裏面シールの更新が必要となりますので、国際教養学部事務所より裏面シールが準備できた旨のお知らせをしますので、裏面シールをうけとりにきてください。
    • 本人または保証人が改姓(名)した場合は、その届に戸籍抄本を添付してください。
      ※ 学費支払者が改姓(名)した場合、金融機関での手続が別途必要になる場合があります。
    • 死亡などの理由で保証人の変更を必要とする場合は、新しい保証人を届け出てください。
    • 学費の支払者を変更する場合はその旨を届け出てください。
  • 欠席届
    授業を欠席する場合は、担当教員に直接申し出てください。出席の取り扱いについては、各担当教員の判断によります。
  • 学費振替口座届
    学費振替口座は入学時に届け出なければいけません。
    学費振替口座を変更する場合、また、金融機関の統廃合等の理由で口座名等に変更がある場合には、国際教養学部事務所で必要書類の交付および手続の説明を受けてください。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/sils/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる