Waseda University TOPページへ
 早稲田大学環境保全センター
  ・@   Waseda University Environmental Safety Center
環境関連法規 水質汚濁に係る
基準
学内向けTOP 学外向けTOP

水質汚濁に係る基準

環境基本法環境基準
基準項目 基準値 基準項目














カドミウム 0.003mg/ℓ 以下













水素イオン濃度(pH)
全シアン 検出されないこと 生物化学的酸素要求量(BOD)
0.01mg/ℓ 以下 浮遊物質量(SS)
六価クロム 0.05mg/ℓ 以下 溶存酸素量(DO)
砒素 0.01mg/ℓ 以下 大腸菌群数
総水銀 0.0005mg/ℓ以下 全亜鉛
アルキル水銀 検出されないこと 化学的酸素要求量(COD)
PCB 検出されないこと 全窒素
ジクロロメタン 0.02mg/ℓ 以下 全燐
四塩化炭素 0.002mg/ℓ以下 ノニルフェノール
1,2-ジクロロエタン 0.004mg/ℓ以下 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸およびその塩
1,1-ジクロロエチレン 0.1mg/ℓ 以下 生活環境の保全に関する環
境基準は、河川・湖沼・海
域ごとに項目が定められ、
またそれぞれの水域におけ
る類型ごとに、基準値が定
められている。
1,2-ジクロロエチレン 0.04mg/ℓ 以下
1,1,1-トリクロロエタン 1mg/ℓ 以下
1,1,2-トリクロロエタン 0.006mg/ℓ以下
トリクロロエチレン 0.03mg/ℓ 以下
テトラクロロエチレン 0.01mg/ℓ 以下
1,3-ジクロロプロペン 0.002mg/ℓ以下
1,4-ジオキサン 0.05mg/ℓ以下
チウラム 0.006mg/ℓ以下
シマジン 0.003mg/ℓ以下
チオベンカルブ 0.02mg/ℓ 以下
ベンゼン 0.01mg/ℓ 以下
セレン 0.01mg/ℓ 以下
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素 10mg/ℓ 以下
ふっ素 0.8mg/ℓ 以下
ほう素 1mg/ℓ 以下
備考
海域には ふっ素及びほう素の基準値は適用しない。


要監視項目及び指針値
項 目 指針値
クロロホルム 0.06 mg/ℓ以下
トランス-1,2-ジクロロエチレン 0.04 mg/ℓ以下
1,2-ジクロロプロパン 0.06 mg/ℓ以下
p-ジクロロベンゼン 0.2 mg/ℓ以下
イソキサチオン 0.008mg/ℓ以下
ダイアジノン 0.005mg/ℓ以下
フェニトロチオン(MEP) 0.003mg/ℓ以下
イソプロチオラン 0.04 mg/ℓ以下
オキシン銅(有機銅) 0.04 mg/ℓ以下
クロロタロニル(TPN) 0.05 mg/ℓ以下
プロピザミド 0.008mg/ℓ以下
EPN 0.006mg/ℓ以下
ジクロルボス(DDVP) 0.008mg/ℓ以下
フェノブカルブ(BPMC) 0.03 mg/ℓ以下
イプロベンホス(IBP) 0.008mg/ℓ以下
クロルニトロフェン(CNP)
トルエン 0.6 mg/ℓ以下
キシレン 0.4 mg/ℓ以下
フタル酸ジエチルヘキシル 0.06 mg/ℓ以下
ニッケル
モリブデン 0.07 mg/ℓ以下
アンチモン 0.02 mg/ℓ以下
塩化ビニルモノマー 0.002mg/ℓ以下
エピクロロヒドリン 0.0004mg/ℓ以下
全マンガン 0.2 mg/ℓ以下
ウラン 0.002mg/ℓ以下


水 質 汚 濁 防 止 法
~特定施設から公共用水域に排出される水質の基準~
有害物質の種類 許 容 限 度



カドミウム及びその化合物 Cd 0.1mg/ℓ
シアン化合物 CN 1mg/ℓ
有機燐化合物 1mg/ℓ
鉛及びその化合物 Pb 0.1mg/ℓ
六価クロム化合物 六価クロム0.5mg/ℓ
砒素及びその化合物 As 0.1mg/ℓ
水銀及びアルキル水銀
その他の水銀化合物
Hg 0.005mg/ℓ
アルキル水銀化合物 検出されないこと。
PCB 0.003mg/ℓ
トリクロロエチレン 0.3mg/ℓ
テトラクロロエチレン 0.1mg/ℓ
ジクロロメタン 0.2mg/ℓ
四塩化炭素 0.02mg/ℓ
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/ℓ
1,1-ジクロロエチレン 1mg/ℓ
1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/ℓ
1,1,1-トリクロロエタン 3mg/ℓ
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/ℓ
1,3-ジクロロプロペン 0.02mg/ℓ
チウラム 0.06mg/ℓ
シマジン 0.03mg/ℓ
チオベンカルブ 0.2mg/ℓ
ベンゼン 0.1mg/ℓ
セレン及びその化合物 Se 0.1mg/ℓ
ほう素及びその化合物※1 B 10mg/ℓ
B 230mg/ℓ
ふっ素及びその化合物※1 F 8mg/ℓ
F 15mg/ℓ
アンモニア、アンモニウム化合物、
亜硝酸化合物及び硝酸化合物
100mg/ℓ
1,4-ジオキサン 0.5mg/ℓ以下
※1 上段は海域以外の公共用水域に排出されるもの、下段は海域に排出されるもの
項 目 許 容 限 度





水素イオン濃度 pH5.8以上8.6以下
生物化学的酸素要求量 160mg/ℓ
(日間平均120)
化学的酸素要求量 160mg/ℓ
(日間平均120)
浮遊物質量 200mg/ℓ
(日間平均150)
鉱油類含有量 5mg/ℓ
動植物油脂類含有量 30mg/ℓ
フェノール類含有量 5mg/ℓ
銅含有量 Cu 3mg/ℓ
亜鉛含有量 Zn 2mg/ℓ
溶解性鉄含有量 Fe 10mg/ℓ
溶解性マンガン含有量 Mn 10mg/ℓ
クロム含有量 Cr 2mg/ℓ
大腸菌群数 日間平均
3,000個/ℓ
窒素含有量 120mg/ℓ
(日間平均60)
燐含有量 16mg/ℓ
(日間平均8)


下 水 道 法
~特定事業場からの下水の排除に係る水質の基準~
基 準 項 目 基 準
カドミウム及びその化合物 Cd 0.1mg/ℓ以下
シアン化合物 CN 1mg/ℓ以下
有機燐化合物 1mg/ℓ以下
鉛及びその化合物 Pb 0.1mg/ℓ以下
六価クロム化合物 六価クロム0.5mg/ℓ以下
砒素及びその化合物 As 0.1mg/ℓ以下
水銀及びアルキル水銀
その他の水銀化合物
Hg 0.005mg/ℓ以下
アルキル水銀化合物 検出されないこと。
PCB 0.003mg/ℓ以下
トリクロロエチレン 0.3mg/ℓ以下
テトラクロロエチレン 0.1mg/ℓ以下
ジクロロメタン 0.2mg/ℓ以下
四塩化炭素 0.02mg/ℓ以下
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/ℓ以下
1,1-ジクロロエチレン 1mg/ℓ以下
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/ℓ以下
1,1,1-トリクロロエタン 3mg/ℓ以下
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/ℓ以下
1,3-ジクロロプロペン 0.02mg/ℓ以下
チウラム 0.06mg/ℓ以下
シマジン 0.03mg/ℓ以下
チオベンカルブ 0.2mg/ℓ以下
ベンゼン 0.1mg/ℓ以下
セレン及びその化合物 Se 0.1mg/ℓ
ほう素及びその化合物※2 B 10mg/ℓ以下
B 230mg/ℓ以下
ふっ素及びその化合物※2 F 8mg/ℓ以下
F 15mg/ℓ以下
1,4-ジオキサン 0.5mg/ℓ以下
フェノール類 5mg/ℓ以下
銅及びその化合物 Cu 3mg/ℓ以下
亜鉛及びその化合物 Zn 2mg/ℓ以下
鉄及びその化合物(溶解性) Fe 10mg/ℓ以下
マンガン及びその化合物(溶解性) Mn 10mg/ℓ以下
クロム及びその化合物 Cr 2mg/ℓ以下
水素イオン濃度 pH5を超え9未満
生物化学的酸素要求量 600mg/ℓ未満
(5日間)
浮遊物質量 600mg/ℓ未満
鉱油類含有量 5mg/ℓ以下
(5日間)
動植物油脂類含有量 30mg/ℓ以下
窒素含有量※3 240mg/ℓ未満/font>
燐含有量※3 32mg/ℓ未満
よう素消費量 220mg/ℓ未満
※2 上段は「河川その他の公共用水域を放流先としている公共下水道」に排除する場合
 下段は「海域を放流先としている公共下水道」に排除する場合
※3 東京都下水道条例では、窒素含有量 120mg/ℓ未満、燐含有量 16mg/ℓ未満



関連法規制定の歴史へ

関連法規一覧へ

関連法規の概説へ



このページの先頭に戻る


業務別メニュー

 Ⅰ.化学物質購入保管
  1. 実験計画
  2. SDS取扱い入手方法
  3. 化学物質管理システム(CRIS)
  4. 化学物質購入
  5. 化学物質使用・保管方法
  6. ドライアイス・液体窒素購入
 Ⅱ.化学物質の使用
  1. 作業環境測定について
  2. 流し(洗浄施設)について
  3. 化学薬品使用後実験器具等洗浄ルール
 Ⅲ.実験系廃棄物取扱い
  1. 実験系廃棄物廃棄方法流れ
  2. 実験系廃棄物収集処理依頼方法
  3. 分別収集方法
  4. 不要薬品処理依頼方法
  5. 分別収集区分該当しない実験系廃棄物取扱い
廃棄物・廃液 分類図/区分表
  1. 廃棄物発生から最終処分まで
  2. 分別収集流れ
  3. 無機廃液区分
  4. 有機廃液/固体試薬区分
  5. 感染性/実験器具廃棄物区分
  6. 感染性/実験器具/固体試薬分別
  7. 生物実験から発生する廃棄物取扱い
  8. 実験動物等処理依頼フロー

分析・研究支援
  1. 分析業務紹介
  2.  [パワーポイント(11MB)]
  3. 学内水質管理及び環境分析
  4. 定期排水分析結果
  5. 教育・研究支援
  6. 分析機器一覧
ケミカルショップ
  1. ショップ場所・開室時間
  2. ドライアイス購入
  3. 液体窒素供給方法
刊行物等
  1. センター利用手引き
  2. 年報「環境」
  3. ニュースレター「環境保全」
環境関連法規
  1. 法規歴史
  2. 法規一覧
  3. 法規概説
  4. 水質汚濁に係る基準

サイトマップ

関連リンク


私立大学環境保全協議会

早稲田大学トップページへ
 早稲田大学環境保全センター
  〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 55号館N棟B1  
西早稲田キャンパス案内図
   TEL:03-5286-3089 FAX:03-5286-3465
   学内から内線TEL:73-6202 FAX:73-4055

©2007 Waseda University Environmental Safety Center,All Rights Reserved.