enpaku 早稲田大学演劇博物館

AVブース

AVブース

[2017年度後期の演劇博物館休館のお知らせ]
詳しくはこちらをご覧ください 《2017年開館日程》

[資料の特徴]
能・狂言、歌舞伎、文楽などの日本の古典芸能から、 各国の民俗芸能、演芸、映画、現代演劇まで、 演劇に関する多様な資料が視聴できます。
なお、館外への貸出しはおこなっておりません。

[受付]
AV資料の閲覧は、早稲田キャンパス 6号館 3階の「 AVブース」カウンターで受付けます。

[開室時間]
月~金 10:00~17:00
土・日・祝 閉室
※昼休み(12:30~13:30)は利用中の資料の返却のみ受付します。
※利用申込みは16:30で受付終了となります。
※休館日は開館日カレンダーでご確認ください。

【利用について】
・当資料は大学の内外を問わず、どなたでもご利用できます。
・ご利用の際は、身分証(学生証、教職員証、早稲田大学図書館カード、免許証、保険証、パスポート等)を持参してください。身分証は資料と引き換えにお預かりします。
・ブースは合計6席(映像資料用5席、音声資料用1席)です。
・混雑時には、1回の視聴が2時間を超える方は、お待ちの利用者と交代していただくことがあります。
・所蔵資料に関しては、当ホームページのデータベースよりAV資料のページにて検索してお調べください。
・別置所蔵資料は「AVブース利用申込票」の提出日から中一日での閲覧になります。ただし、金曜日に申込みされた場合、次の火曜日からの閲覧になります。また祝日の前日に申込された場合、祝日後、中一日置いての閲覧になります。(例:水曜日に申込受付→金曜日から、金曜日に申込受付→火曜日から、祝日の前日に申込受付→祝日後中一日置いて閲覧可能)
・利用の予約はできません。
・資料の館外持ち出し、コピーによる複写、カメラ等での撮影はできません。