enpaku 早稲田大学演劇博物館

図録

サミュエル・ベケット―ドアはわからないくらいに開いている

発行:2014年5月16日
B5版120ページ
価格(税込):一般1,500円、学生1,200円(本館・6号館事務所のみ取扱い、要学生証)

【お得なセット割引!】
ベケット・エコバック(300円)とセットで
一般1,740円、学生の方は1,440円(要学生証)で販売いたします。
※本館、6号館事務所のみの取扱いとなります。

= 目 次 =
はじめに

廃墟の都 サミュエル・ベケット(久米宗隆訳)

戦争と「外国」体験-ルポルタージュ「廃墟の都」 菊池慶子
1968年、東京のベケット 松井茂
死者との共生-危機の時代のベケット 岡室美奈子
2014年の『クワッド』 長嶌寛幸
ベケットの演劇作品はどのように上演されてきたのか? 久米宗隆
日本のベケット-主観的受容史 岡室美奈子
また始めるために-3.11.以降の日本の現代演劇 山崎健太

サミュエル・ベケット 年譜

「(不)可視の監獄-ベケットの演劇と現代世界」展 多木陽介
「揺れる大地」とサミュエル・ベケット 小崎哲哉

untitled 鈴木理策

catalogue
 サミュエル・ベケット展-ドアはわからないくらいに開いている
  第1部 『ゴドーを待ちながら』の誕生
  第2部 死者との対話
  第3部 共生のための想像力
  第4部 日本におけるベケットの受容と展開
  第5部 『クワッド』-生と死と再生の祝祭空間

1964年のサミュエル・ベケット 宮沢章夫
わからないくらいに開いたドアの隙間から 小野正嗣

畳の上で いとうせいこう

小島信夫の/とベケット 佐々木敦
追放者のトポロジー─ベケットと運動のエチカ 森尚也
ベケットと共生─「きれはし」がつむぐ世界 西村和泉

展示作品リスト

beckett_zuroku

■オンライン注文■
演劇博物館刊行物 (定期刊行物、記念刊行物、図録、目録)は、紀伊国屋書店「KINOKUNIYA WEB STORE」で販売いたしております。どうぞご利用ください。

紀伊国屋書店 KINOKUNIYA WEB STORE