enpaku 早稲田大学演劇博物館

お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う当館の対応について(2020年7月29日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年5月10日(日)まで休館することをお知らせしていましたが、感染拡大にともない、当面の間、早稲田大学のミュージアム全館休館措置の延長が決定いたしました。それにともない、演劇博物館の展示室および図書室を当面の間休室いたします。(2020/4/30 更新)

また東京都における新型コロナウイルス感染症が急速に拡大していることから、早稲田大学における在宅研究・在宅勤務開始および各キャンパスへの立ち入り禁止が決定いたしました。※状況により、この期間を延長する場合があります。
【期間】2020年4月8日(水)~5月31日(日) ⇒6月1日(月)以降も当面の間休館を継続いたしますが、状況を見ながら、期限付きでの利用再開や開館を段階的に時間をかけて行う予定です。段階的なサービス再開につきましては、随時このWebページでお知らせいたします。(2020/5/27 更新)
【停止業務】
・図書室・閲覧室での閲覧・貸出・返却
 ⇒8月17日(月)から対象者や受けられるサービスを限定し入館を認める「特別入館サービス」を実施します。詳細はWebページをご確認ください。(2020/7/29 更新)
・機関への展示・出版等を目的とした資料貸出・返却
・機関へのO.A・掲載等を目的とした画像利用申請
事務所での窓口対応
 ⇒7月6日(月)から事務所窓口を開室いたします。開室時間は平日11時から15時までです。(2020/7/1 更新)

開館後も、ご来館される皆様の健康や安全面などを最優先とするため、今年度は展示解説を休止し、団体見学はご遠慮いただきますようお願いいたします。(2020/7/1 更新)

今後もサービス一部停止、短縮開館、急な閉館などの可能性があります。最新情報はこのWebページにてお知らせいたしますので随時ご参照くださいますようお願いいたします。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。