enpaku 早稲田大学演劇博物館

イベント

連続パフォーマンス講座 第1回

田中泯 「場踊り」

dnc_eve1__425

田中泯『場踊り』
2010年 ダンス白州
(c) Madada Inc./ Ayako Osanai

「場踊り」公演
出演:田中泯(舞踊家)
日時:2015年10月10日(土)17:00~18:00
場所:演劇博物館
定員:40名 ※事前申込制/先着順  ※参加費無料
申込方法:定員に達したため終了しました。

アフタートーク
出演:田中泯×中沢新一(思想家・人類学者・明治大学特任教授)
日時:2015年10月10日(土)19:00~20:00(開場18:30)
場所:早稲田大学小野記念講堂
定員:200名 ※事前申込制/先着順 参加無料
申込方法:定員に達したため終了しました。

※「場踊り」公演と「アフタートーク」はそれぞれ申込みが必要です

主催:早稲田大学演劇博物館
助成:bunkacho27 平成27年度 文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業

1970年代から国内外で踊り、世界的に高く評価されてきた舞踊家・田中泯氏。2004年からは「場所で踊るのではなく、場所を踊る」ことを主題とした「場踊り」を展開。自身の生き方や踊りへの原初的な衝動に深く結びついた「場踊り」は、千変万化する状況や居合わせた人々の偶然の反応を身体で受け止め即興的に繰り広げられます。演劇博物館の独特な空間やそれを目撃する観客の反応によって、今、ここでしか成り立ち得ないダンスが踊られることになるでしょう。アフタートークは、思想家・人類学者で明治大学特任教授の中沢新一氏をお迎えします。

イベント申込フォーム

※「場踊り」公演と「アフタートーク」はそれぞれ申込みが必要です。間違えて申込まないようご注意ください。
※全てご記入必須項目となります。
※参加するご本人のお名前でお申込みください。
※複数名での申込はできません。同伴者の方のお名前で再度お申込みください。

「場踊り」公演

「場踊り」公演は、定員に達したため受付を終了しました。

アフタートーク

アフタートークは、定員に達したため受付を終了しました。

関連イベント

その他のイベント