enpaku 早稲田大学演劇博物館

企画展

日中文化交流「上海演劇の精華」展

会期:2009年6月1日(月)~6月30日(火)
主催:上海文化芸術档案館、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館(共催)
助成:独立行政法人 日本万国博覧会記念機構
会場:演劇博物館企画展示室Ⅰ・Ⅱ、六世中村歌右衛門記念特別展示室
入場無料

上海演劇の精華を凝縮
2010年に万博を迎える上海。発展の歴史には華やかな演劇が常に寄り添い、様々な演劇芸術が渾然一体となって、上海演劇を形成してきました。
本展覧会は、上海市文化芸術档案館と長年の交流記念、また演博創設者坪内逍遙の生誕百五十年記念事業として開催されます。東京と上海で互いの演劇資料を紹介する交流展の一環として、これまで日本で紹介されることのほとんど無かった上海演劇を、初上陸となる上海市文化芸術档案館秘蔵の資料によりご紹介します。
梅蘭芳、周信芳といった京劇のスター達、昆劇、越劇、滬劇、淮劇など上海や周辺で演じられた地方劇、そのほか話劇や評弾、滑稽、皮影戯(影絵劇)、木偶戯(人形劇)など多彩なジャンルの演劇資料を、貴重な資料やパネル展示で網羅。「上海演劇の精華」をどうぞお楽しみください。

t_shanghai_omotet_shanghai_ura

関連イベント

その他の企画展