enpaku 早稲田大学演劇博物館

イベント

響きをつなぐ 二胡・古琴演奏会

日  時:2014年12月4日(木)18:30~20:00(開場18:00)
会  場:小野記念講堂(定員200名)
観覧無料・事前申込制
申込方法:定員に達したため申込を締切りました

主催:早稲田大学 演劇博物館・演劇映像学連携研究拠点

古琴奏者であり、また教育者として伝統音楽の振興に務める高欲生さんと、早稲田大学在学中の二胡奏者・桐子さんをお迎えして中国伝統楽器の演奏会を開催します。演奏会では古琴と二胡の演奏とともに、それぞれの楽器にまつわるお話やご自身の活動についてもお話しいただきます。
古今を繋ぎ、また文化を繋ぐ、伝統楽器の音色をお楽しみください。


高欲生(Gao Y usheng)
古琴奏者。中国広州生まれ。龔一先生、李祥霆先生らに師事した後、北京中央音楽院を経て、広東省星海音楽学院を卒業。1989年に来日し、日本各地で演奏会や古琴の教育普及に務めるなど、日中文化交流事業に尽力している。2010年には、東京国立博物館特別展『誕生!中国文明』のテーマ曲を演奏。東京に「聴風琴社」を設立し、古琴演奏の教育普及を手がけている。


桐子(KiRiKo)
二胡奏者。早稲田大学教育学部在学中。6歳より二胡を学び始め、12歳より演奏活動を始める。これまでに賈鵬芳、周耀锟、馬向華の各氏に師事。2011年より1年間、2011年度中国政府(全額)奨学金留学生として北京の中央音楽学院に留学。2008年胡錦濤前国家主席が臨席した「日中青少年友好交流年 開幕式」にて演奏。2009年1stアルバム「ニ胡でうたう♪ジブリ 晴れ種」をリリース。近年では二胡の新たな可能性を探るべく、ジャンルにとらわれない演奏活動を展開。ニコニコ動画の「演奏してみた」に載せた動画は5日で10万再生を突破し、カテゴリ総合ランキング第1位を獲得する。北京地区民族楽器コンクール中学生の部第一位受賞。第2回中国音楽国際コンクール特等賞受賞。第1回香港国際中国楽器コンクール二胡海外部門金賞受賞。TBS「CDTVオーディション2009」特別賞受賞等、これまでに数々のコンクールにて優秀な成績をおさめる。 ホームページ:http://kiriniko.com

イベント申込フォーム

定員に達したため申込を締切りました

関連イベント

その他のイベント