enpaku 早稲田大学演劇博物館

企画展

越路吹雪舞台衣装展


会期:2009年4月1日(水)~5月20日(水)
会場:演劇博物館2階企画展示室Ⅰ

越路吹雪(1924~1980)は、戦後の宝塚歌劇団で主演男役として活躍し、退団後も女優・シャンソン歌手として日本中から愛されました。越路は舞台衣装に大変こだわり、そのほとんどはニナ・リッチとイヴ・サン・ローランのオートクチュールでした。演劇博物館では、舞台衣装やゆかりの品々を夫君の内藤法美さんよりご恵贈賜りました。今回はその中から、大人気だった「ロングリサイタル」の衣装をはじめ、代表作「アプローズ」「古風なコメディ」の衣装、愛用の鏡台を展示いたします。華やかで艶やか衣装の数々からは、越路吹雪のこだわりや情熱が今でも伝わってきます。今もなお人々を惹きつける越路吹雪の魅力をご覧ください。

t_2009koshiji t_2009koshiji-ura

t_2009koshiji

関連イベント

その他の企画展