enpaku 早稲田大学演劇博物館

企画展

六世 中村歌右衛門展-新作と復活狂言


会期:2009年3月25日(水)~2009年4月28日(火)
会場:演劇博物館六世中村歌右衛門記念特別展示室
入場無料

20世紀を代表する歌舞伎の名女形、六世中村歌右衛門(1917~2001)。演劇博物館では、春ごとにその偉業を偲ぶ展示を開催しています。歌右衛門は、父五世以来長きにわたって演劇博物館とゆかり深く、遺愛の品々を多数ご寄贈頂きました。今年はその貴重な資料のなかから、新作と復活狂言に焦点をあてて展示を致します。歌右衛門は古典を真摯に継承するだけでなく、三島由紀夫や北條秀司といった気鋭の作家による新作、また長く埋もれたままである作品の復活にも意欲的に取り組みました。歌右衛門が情熱をもって世に出し、後世に残した歌舞伎の世界をご覧下さい。

t_2009utaemon06-omote t_2009utaemon06-ura

t_2009utaemon06-omote

関連イベント

その他の企画展