enpaku 早稲田大学演劇博物館

企画展

サミュエル・ベケット展―ドアはわからないくらいに開いている

blog
Samuel Beckett ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2014 BnF

販売中
図録:「サミュエル・ベケット―ドアはわからないくらいに開いている
グッズ:「ベケット展:エコバック

ベケットの演劇は世界各地の危機的状況下で上演されてきました。日本でも東日本大震災以降注目を集めています。本展では、2013年にローマで開催された「(不)可視の監獄―ベケットの劇世界と現代世界」展や「揺れる大地」というテーマを掲げたあいちトリエンナーレで上演されたベケット関連のパフォーマンスなどの写真や映像を俯瞰し、『ゴドーを待ちながら』をはじめとするベケットの演劇を「共生」という視点から捉え直します。

会期:2014年4月22日(火)~8月3日(日)
会場:2階企画展示室
入場無料

印刷用ちらしはこちらをクリック
スクリーンショット 2014-04-09 21.06.37

 

関連イベント≪アイルランドの劇団「Company SJ and Barabbas」招聘公演≫の様子

2014年6月13日(金) 早稲田大学演劇博物館前舞台にて
サラ・ジェーン・スケイフ演出
「言葉なき行為 II」 Act Without Words Ⅱ より
※無声芝居のため上演中は音声がありません

関連イベント

その他の企画展