enpaku 早稲田大学演劇博物館

映像

The Oldest Existing Japanese-made Film Projector

現存最古の和製映写機

06289

高39.5×幅23.0×奥行23.0㎝

無声映画の弁士として活躍した駒田好洋の旧蔵品。駒田の知人のミシン工場主高橋彌惣七が明治34‐35(1901‐02)年頃に製作したと言われる。部分のみ現存。欧米から渡来した「文明の利器」である映画が日本に根付く過程を物語る貴重な資料。