enpaku 早稲田大学演劇博物館

日本演劇 — 古代

Kumagai Tetsuya Shunteika

熊谷鐵也画「春庭花」(くま がい てつ や が しゅん てい か)


 

縦60.7×横73.0cm

大阪市天王寺区の四天王寺では、4月22日の聖霊会に舞楽が奉納される。本資料は、1977年6月に本館で開催の「四天王寺舞楽・絵と写真」展に出品され、作者の熊谷鐵也氏より寄贈された。「春庭花」は左方四人舞、蛮絵装束に桜の挿頭をつけて舞う。双調の明るく爽やかな調子が特徴である。