enpaku 早稲田大学演劇博物館

日本演劇 — 中世

Programme of a Noh Performance

「官許勧進能興行番組」(かん  きょ   かん   じん  のう   こう  ぎょう ばん ぐみ)


 

梅若実によって明治5年(1872)3月21日から4月3日にかけて行われた晴天10日間の勧進能の番組。梅若実(初世、1828~1909)は、能楽シテ方梅若家53代当主。江戸幕府崩壊後の混乱期にあって、能楽復興に大きな功績を残し、宝生九郎、桜間伴馬と並び明治の三名人と称された。本資料は安田文庫貼込帖の1つ。