enpaku 早稲田大学演劇博物館

日本演劇 — 中世

Noh Costume "Kariginu"

能装束「狩衣」 (蜀甲文様)(のう しょう ぞく かり ぎぬ(しょっこうもんよう)) 


 

丈168.5×裄98.5cm

「翁」で翁役の役者が着用する。唐花をあしらった八角形と四角形の連続文様で、翁に専用の文様である。狩衣は上から羽織り、袖口に露と呼ばれる紐がついているのが特徴である。「翁」には、狩衣に指貫と呼ばれる袴をはき、翁烏帽子を着す。翁は老体の神が祝言をことほぐ儀式的な芸能で、通常の能・狂言とは異なる古風な様式をもつ。