enpaku 早稲田大学演劇博物館

日本演劇 — 古代

Shakubyoshi

笏拍子(しゃく びょう し)


 

全長36.0cm

「笏」を縦に割った形状で、下部をつけたまま上部を開いて打ち合わせる。材質は黄楊や櫟。神楽歌、催馬楽などに用いられ、「句頭」と呼ばれる主席唱者が担当する。