卒業研究発表会

毎年2月の最初の土日は、eスクールの学修の総仕上げである、卒業研究発表会が早稲田大学教職員・在学生に公開で所沢キャンパスで行われます。

2014年度は、1月31日(土)、2月1日(日)に5会場で合計124人の学生がこの発表会に臨みました。各人の発表では、指導教員、教育コーチの立ち会いのもと10分の卒業研究(卒論)に基づいた研究内容の説明と5分の質疑応答が行われます。

指導教員の演習で研究の基礎を1年間学び、それを元に各自が指導教員と相談して決めたテーマで卒業研究を1年間実施します。その2年間の成果が卒業研究として1月に提出されるわけですが、この卒業研究発表会は確かに本人が卒業研究を自分自身で行なってきたという証を立てる場でもあり、内容も審査され口頭試問(=卒業試験)という性格も持っています。

また、各自の発表の模様はビデオ撮影しオンデマンドコンテンツ化され、教職員が確認のために閲覧したり、先輩の研究を参考にするために後輩が視聴したりします。

発表者は所沢キャンパスの会場に来て発表するのが基本ですが、障がい等をお持ちで来校することが困難な学生に対しては、Skypeなどを使って学外からの発表(会場のスクリーンに発表の様子が映し出され質疑応答・録画も実施されます)を認めているのもeスクールならではの特長です。

卒業生の卒業研究題目(抜粋)

人間環境科学科
  • 原発事故後も福島県で暮らす若者たち
  • 未就学児を育てる母親の子育て観
  • 社会学の視点からみるひきこもりと家族
  • 自治体における健康づくり政策の今日的動向と課題
  • 農業生産者におけるオープンソーシャルネットワークの活用
  • 中山間地域の発展と成長に関する研究と提言
  • 通年型北海道農業の課題と展望
  • 6次産業化による日本農業の再生
  • 中山間地域における有機農業の意義と課題
  • 中山間地域における保全への取り組みと課題に関する研究
  • 避難所生活における時間経過に対応した身体機能維持のための運動促進手法
  • 江戸時代の看板と暖簾と街並み景観
  • 富士講の発展と伝播
  • ダム問題とコミュニテイ分離
  • 自然保全活動と島の魅力
  • カネミ油症被害の実態と被害者の願い
  • 「諏訪地方の環境史から見た産業の発展」
  • 母親の活動としての里山保全
  • 江戸川乱歩作品に与えたフランス・ミステリーの影響
  • ピクトグラムがもたらす利便性と活用の可能性について
  • 秋田県由利本荘地域におけるスギ人工林の森林資源・整備及び間伐材の利用について
  • 転職する在日中国人のキャリア形成
  • 黒人音楽のグローカリゼーション
  • ベテラン助産者に聴く「自然」な出産
健康福祉科学科
  • 細菌成分リポ多糖によるマクロファージの炎症応答は
  • ガーリックの含硫化合物diallyl disulfideにより抑制される
  • コミュニティカフェにみる地域の居場所づくりの意義と可能性
  • 子どもへの治療・処置に関する看護師の情報提供の在り方に関する研究
  • 日本語版Avoidance and Fusion Questionnaire forYouthの作成
  • 特別支援教育を必要とする児童生徒に対する就学指導の研究動向
  • 青年期へのACTの適用について
  • アロマ清拭時のがん患者のナラティブが看護師にもたらす効果
  • 在宅ターミナルケア移行期の介護支援専門員の役割と課題
  • 緩和医療における包括的な遺族ケアの現状と今後の課題
  • 緩和ケアにおける鍼灸の役割と課題についての一考察
  • 重症心身障害児の在宅支援の現状と課題についての一考察
  • 一般病棟における看取りケアの現状と課題についての一考察
  • Jリーグ観戦が高齢者にもたらす影響
  • 「高齢者の生命財産保護」を目的とするロボットシステムの提案
  • 動物介在療法(AAT)を用いた健康増進に向けた新たなる取り組み
  • 放射線被曝と健康への影響
  • 現代医学から考える腰痛症
  • ダイエット後の体重維持とアクセプタンスおよびコミットメントとの関連
  • 勤労者の組織に対するコミットメントの程度が認知的特徴とコーピング,および適応態に及ぼす影響
  • 客室乗務員における組織コミットメントとコーピング選択認知がメンタルヘルスに及ぼす影響
  • 小学校教職員におけるサポート環境,認知的変数と援助要請行動,自助努力行動の関
  • ドラムアンドビューグルコーにおけるカラーガードパフォーマーのフラッグパフォーマンスの特徴
  • 弾性包帯を用いた多層包帯法による下肢運動の制限が歩行中の筋活動に及ぼす影響
  • 小児がん医療におけるバッドニュースを伝える場面で看護師が抱える困難感の検討
  • 中高年男性における健康阻害行動の検討
  • 介護職員の勤労意欲に及ぼす要因の検討
  • ケアの相互性を探る
  • 代替医療におけるケアの相互性
  • 老人福祉施設と地域とのつながり
  • 現代医療の中での人間の死
  • 心配のメタ認知的信念と母親の育児不安の関連性
  • リーダー養成過程での認知行動理論適用の可能性
  • 自殺予防対策における対応者の心理状態と相談対応体制の検討
  • 更年期症状と生きがい感及びソーシャル・サポートとの関連
  • 女子学生における化粧スキル実習による心理効果の検討
  • コミュニケーションスキルと性格特性がコーピングスタイルに与える影響
  • 手術を受ける患者家族の不安と不眠の関連性
  • 東日本大震災被災地のコミュニティと不眠の関係
  • 福祉施設における介護事故の現況と課題
  • 障がいのある女性のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)
  • 少年期の野球のつまずきとキャッチボールに対する意識
  • 家庭と園における手あそび実施の実態とその課題
  • 北海道札幌市における保育園幼児の生活実態とその課題
  • 近年の沖縄県における保育園幼児の生活実態とその課題
  • 子育てをしながら働く母親と幼児の健康管理
  • 徳島県に居住する幼稚園幼児の生活実態と保護者の意識
  • 美容医療が予防医学に及ぼす影響について
  • 高齢者就労の将来像に関する一考察
  • 外反母趾と腰痛症の関連性
  • 母親の就労とその子どもの就労意識との関係
  • 病院の経営管理に関する研究
  • JリーグとNPBとのリーグマネジメントの比較研究
  • 女性の子育てと学業の両立についての研究
  • 少年期におけるベースボール型スポーツの体系的コーチングに関する研究
人間情報科学科
  • 学習過程における対話がロールプレイング学習に及ぼす影響
  • 看護師の役職という役割が学習に関する意識に与える影響
  • 接客業に従事する新人がクレームを回避するための要因の分析
  • 対人関係が座席行動に及ぼす影響について
  • 3.11東日本震災時における口コミの発生機序について
  • 表情解読の際の着目箇所と社会的属性に関する研究
  • 認知心理学の記憶研究と半導体メモリの関連性
  • Working memoryにおける視覚・聴覚同刺激間の干渉について
  • 変化の見落とし(Change Blindness)現象とメカニズムについて
  • 商品のレビューコメントからRating(格付け)を推定する手法の開発研究
  • デザインパターンを用いたスマートフォンアプリケーションの開発手法に関する実践研究
  • クラウドコンピューティングにおけるオープンソースの進展に関する調査研究
  • マルチプラットフォーム環境におけるスマートフォンアプリケーションの開発手法に関する実践研究
  • 職業写真家におけるインターネット利用状況に関する調査研究
  • 東南アジア圏の音楽配信サイトユーザの動向調査
  • 視覚障害者を対象としたアラビア数字の浮き出し文字のサイズと識別容易性の関係
  • 絵画(葛飾北斎 富嶽三十六景)の「美しさ」を測定する数理モデル構築の試み
  • システム制御時における操作者の行動データからの「油断」状態の検出手法に関する定量的考察
  • Human Computer Interactionにおける冗長性に対するユーザの地域特性が及ぼす影響に関する実験的検討
  • 画像イメージ伝達時におけるオノマトペ(擬音・擬態語)の役割と伝達度に関する考察・「格言」を媒介にした投資判断に関する暗黙知の表出化
  • 音訳理解支援のための視覚情報から聴覚情報への変換時における「間(ま)」の関係性に関する考察
  • 指揮者の協働的な身振りと役割について
  • 下町の祭り文化の多様な実践の再生産を担う祭り集団の学び
  • マルチメディア教材の表現形式の違いが学習者の課題成績に与える影響
  • 野球指導におけるeラーニング教材の効果に関する考察