授業の流れ

本ページは実際の授業の受講方法のご案内となります。

1. 講義の受講

Waseda-netポータルにログインし、インターネットで動画配信される講義を見ながら、学習を進めていきます。授業は基本的に1週間単位で進行し、インターネットの環境とパソコンがあれば、いつでも、どこでも受講することができます。

講義は、スタジオで撮影したもののほかに、教室での講義をそのまま配信する場合もあります。こちらは、通学制の講義を撮影したもので、臨場感あふれる講義を体感することができます。

2. BBS(電子掲示板)での質問・議論

eスクールが目指す教育とは、自らが問題を解決していく能力を高めることです。従って、講義は従来の“受け身”タイプのものとは大きく異なってきます。本課程で求められているのは、与えられたテーマに関して、自らの意見をBBS上で積極的に発言していく姿勢です。教員や教育コーチへの質問や、学生同士の議論の場としても、BBSを活用しています。

3. 小テスト・レポートの提出

成績は、講義の受講状況や、BBSでの発言、授業の理解度をみるための小テストや、レポートによって評価されます。小テストや、レポートは、インターネット上の学習システムを利用して提出します。