eスクールとは?

HOME> eスクールとは> 人間環境科学科

eスクールについて
  • 学部長メッセージ
  • 教務主任メッセージ
  • ポリシー
  • 教員一覧
  • eスクール紹介ビデオ
  • 基礎データ
学科・カリキュラムについて
  • eスクールカリキュラム
  • 人間環境科学科
  • 教員紹介
  • 在学生・卒業生の声
  • 健康福祉科学科
  • 教員紹介
  • 在学生・卒業生の声
  • 人間情報科学科
  • 教員紹介
  • 在学生・卒業生の声
授業について
  • 授業の流れ
  • サンプル講義
  • シラバス検索
  • スクーリング
  • 利用者サポート
  • 受講条件
  • 卒業研究論文発表会
学費・奨学金について
  • 学費・奨学金
その他
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

人間環境科学科 Department

「環境と人間」を学際的に学ぶ

人間が生活し、発達する過程の中ではさまざまな『環境』を必要とします。それを構成するあらゆる生物の生態、システム、文化、人間、社会、心理や人間行動を学際的、複合領域的に研究します。環境である限りは、必ずコアとなる中心主体が必要です。その周りこそが環境であり、本学科ではその環境を大きく、広く考えます。主体はもちろん人間や人間社会ですが、これは人間中心主義を意味するものではありません。また、環境は空間軸のみならず、時間軸にも延ばして考えることも必要です。例えば、地質学的、考古学的アプローチは過去の人間が環境とどう関わってきたかを理解することに役立つでしょう。

教員紹介 在学生・卒業生の声
生物・環境系 社会系 文科系 心理・行動系

ページのトップへ戻る