早稲田大学文学学術院、日本語日本文学コース
space2
space3

newsWHAT'S NEW

news19/10/03
2019年度秋季 日本語日本文学学修支援室
LA在室時間のご案内

日本語日本文学コースでは、学生の皆様の自学自修を支援する窓口を設置しています。日本語学・日本文学、あるいは本コースに関することであれば、どのような内容でも相談できます。
LAの在室時間は以下の通りです。
中古散文:木曜日の昼休み(12:10〜12:50)、
     木曜日の4限(14:45〜16:15)
中世韻文:水・木曜日の4限
中世散文:水曜日の4限、木曜日の昼休み
近現代:水曜日の4限、木曜日の昼休みと4限、
    金曜日の3限(13:00〜14:30)
詳しくはこちらのpdfをご覧ください。

news19/10/01
2019年度秋季コース室開室時間

月曜日 12:00〜17:00
火曜日 12:00〜17:00
水曜日 12:00〜17:00
木曜日 12:00〜17:00
金曜日 12:00〜17:00
(土日は閉室。ただし授業実施日の祝日は開室いたします)

news19/07/05
進級ガイダンスのお知らせ

文学部1年生の方へ向けた日文コースの進級ガイダンスが行われます。
日時:7月10日(水) 12:15〜12:55
場所:36号館581教室
日文コースに興味のある方も、まだどこに進むか決めていない方も是非お越しください。

news19/07/05
『国文学研究』第188集発送と目次更新のお知らせ

機関誌「国文学研究」を会員の皆様に発送いたしましたので、ご高覧頂ければ幸いです。
また、「国文学会」ページに最新号の目次を掲載しました。
このページの上から「国文学会」を選んでいただくと、目次を掲載しているページがご覧になれます。
※「国文ニュース」の学生研究班のページにおいて、古事記研究班と万葉集研究班の内容に誤りがありました。申し訳ありません。
正しい情報は国文学会のページをご覧ください。
★会費の納入状況について
会費の納入状況が封筒の宛名ラベルに表示されていますが、6月15日以降に振り込まれたものは反映されていないことがあるのでご了承ください。
また、学生会員の方の年会費は2,000円です。ラベル上では一般会費を表示していますのでご注意ください。

news19/06/28
コース室所蔵図書リスト更新

コース室所蔵図書リストを更新しました。コース室と書庫で保管している図書の一覧です。
一部棚番号が空欄になっているものがございます。
詳細は日文コース室にお問い合わせください。

news19/05/10
日本語日本文学学修支援室のご案内

日本語日本文学コースでは、学生の皆様の自学自修を支援する窓口を設置しています。日本語学・日本文学、あるいは本コースに関することであれば、どのような内容でも相談できます。
詳しくはこちらのpdfをご覧ください。

news19/05/09
2019年度春季コース室開室時間

月曜日 12:00〜16:00
火曜日 12:00〜17:00
水曜日 12:00〜17:00
木曜日 13:00〜17:00
金曜日 12:00〜17:00

(土日は閉室。ただし授業実施日の祝日は開室いたします)

news19/04/09
『国文学研究』第187集発送と目次公開

機関誌「国文学研究」を会員の皆様に発送いたしましたので、ご高覧頂ければ幸いです。
また、「国文学会」ページに最新号の目次を掲載しました。
このページの上から「国文学会」を選んでいただくと、目次を掲載しているページがご覧になれます。

news18/11/05
『国文学研究』第186集発送と目次公開

機関誌「国文学研究」を会員の皆様に発送いたしましたので、ご高覧頂ければ幸いです。
また、「国文学会」ページに最新号の目次を掲載しました。
このページの上から「国文学会」を選んでいただくと、目次を掲載しているページがご覧になれます。

news18/11/05
早稲田大学国文学会2018(平成30)年度秋季大会のお知らせ

早稲田大学国文学会2018年度秋季大会が、11月30日(金)、12月1日(土)に行われることをお伝え致します。
☆プログラムはこちら(PDF)☆

早稲田大学国文学会主催
早稲田大学文学学術院日本語日本文学コース共催

過去のwhat's newnews

news重要なお知らせ

news14/06/19
【重要なお知らせ】『国文学研究』の電子化・公開に伴うお知らせ及びお願い

現在、早稲田大学国文学会では、既刊分『国文学研究』の電子化・公開事業(ただし最新の3年間の刊行分は除く)を進めております。データの公開は早稲田大学リポジトリにて、2014年9月頃からの開始を予定しています。つきましては、ご自身が著作権をもつ論文の公開について疑問点等がおありの場合は、学会事務局まで論文名および掲載巻号をお知らせ下さい。特にお申し出がない論文については、黙示の許諾があったものと見なし、リポジトリでの公開に着手させて頂きます。ただし、公開後であっても著作権者から公開停止のお申し出があれば、その都度対応をいたします。
なお、これにともない、本年10月発行予定の174集以降、掲載が決定した論文について、リポジトリでの公開をご承諾いただけるかいなかを確認させていただくためのお尋ねをさしあげます。
以上、『国文学研究』の電子化・公開事業について、皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

news14/06/19
【重要なお知らせ】『国文学研究』への投稿論文の投稿規定変更につきまして

『国文学研究』への投稿論文の規定枚数は、これまで「400字詰原稿用紙39枚以内」でしたが、本年10月15日締切りの投稿から、これを「400字詰原稿用紙49枚以内」に変更します。これに伴い、パソコン等を使用する場合の体裁についても、「1行あたりの字数を40字とし、490行以内」とします。ご確認のうえ、ご投稿くださいますよう、お願いします。

newsEVENT


newsINFORMATION

news国文学会に関する情報

早稲田大学国文学会に関する情報(『国文学研究』投稿規定や、研究発表者の募集情報など)は、当ページ右上部の国文学会のページをご参照ください。

news学生研究班の活動情報

各研究班の詳しい活動内容については「国文学会」ページ内にある学生研究班のページをご参照ください。

newsDATABASE

newsコース室所蔵資料について

早稲田大学の学生および早稲田大学国文学会会員の方は、コース室および書庫(研究塔5階)の所蔵資料を閲覧できます。ご活用ください。

☆コース室所蔵図書リスト(PDF)
……コース室内および書庫の所蔵図書をご確認いただけます。

☆コース室所蔵雑誌リスト(PDF)
……日本語日本文学コース室で所蔵している雑誌のうち、WINE(早稲田大学学術情報システム)に掲載されていないもののリストです。

☆コース室所蔵古新聞・古雑誌リスト(PDF)
……日本語日本文学コース室で保管している古新聞および古雑誌のリストです。いずれもWINE(早稲田大学学術情報システム)に掲載されていません。
紙の劣化が激しいものもありますが、すべてコース室にて閲覧していただけます。

☆コース室所蔵CD-ROMリスト
……日本語日本文学コース室で所蔵しているCD-ROMのうち、WINE(早稲田大学学術情報システム)に掲載されていないもののリストです。


※リストは随時更新予定です。

news『国文学研究』公開

早稲田大学リポジトリ(Waseda University Repository)にて、『国文学研究』が公開されています。
(最新の3年間の刊行分は除く)

☆早稲田大学リポジトリ(国文学研究)
上記リンクからご利用頂けます。ご活用ください。


お問い合わせCONTACT

newsお問い合わせ

お問い合わせ日本語日本文学コース室
  戸山キャンパス39号館(第2研究棟)5階2519
お問い合わせTEL : 03-5286-3721
お問い合わせMail : [email protected]