◆8月2日から9月20日まで、夏季休業期間となります。キャンパスにご来訪の方は、 文学研究科HPをご確認ください。


◆本コースご所属の松前もゆる教授が、2020年度より本コースの主任にご就任されました。

 

◆本コースご所属の西村正雄教授が、2019年度をもって早稲田大学を定年退職されました。ご退職に際し、1月31日には下記の通り最終講義が行われました。

「私のフィールド履歴:伝統文化の保全と変動−フィリピンから東京下町まで」
日時:2020年1月31日(金)14:00〜16:00
場所:36号館382(AV2)教室

一般にも開かれたイベントで、多くの方にお越し頂き、誠にありがとうございました。 当日の写真はコチラからご覧ください。

 

◆2020年1月16日〜19日、本コースご所属の國弘暁子先生が、下記の通り国際ワークショップを開催されました。
The International Workshop on "Visible ( and Invisible) Boundaries of Distinction and Exclusion: Understanding Subalternity in contemporary South Asia, " was held from January 16-19, 2020, at Toyama Campus of WASEDA University.


" Visible (and Invisible) Boundaries of Distinction and Exclusion:Understanding Subalternity in contemporary South Asia."
日時:2020年1月16日〜19日 ( Jan,16th-19th,2020)
場所:早稲田大学 戸山キャンパス 33号館 第1会議室
対象:学生・教職員・一般/(Free and Open to Everyone)
使用言語:英語/English (no translation)
お問い合わせ先:國弘 暁子 akikokunihiro[at]waseda.jp (早稲田大学文学学術院 准教授), 文化人類学コース(03-5286-3764)
Contact: akikokunihiro[at]waseda.jp(Associate Professor of Cultural Sciences Cultural Anthropology, Faculty of Letters, Arts and Sciences, Waseda University)

たくさんのご参加、誠に感謝申し上げます。報告書はコチラからご覧ください。
Thank you so much for your participation. The report is updated HERE.



************************************

2018年度以前のニュースはコチラ