ホーム > 次回の総会・シンポジウムのご案内

次回の総会・シンポジウムのご案内

次回の総会・シンポジウムは2018年1月20日(土)に早稲田大学戸山キャンパスにて開催予定です。詳細が決まりましたら、このページでアナウンスいたします。
総会・シンポジウムでの個人研究発表を希望される方は、こちらのページをご覧ください。

第18回総会・シンポジウム【終了しました】

日時:2017年1月21日(土)11:50~17:20(※11:20開場)
会場:早稲田大学 36号館382教室(戸山キャンパス)
交通アクセス
キャンパス内案内図

1.研究発表 11:50~13:20

齋藤正憲(埼玉学園大学 人間学部)
   陶工、医者になる。
    ―バングラデシュ・ヒンドゥー社会に残された呪術的思考

渡辺浩平(立教大学大学院 社会学研究科)
   米国先住民教会の礼拝集会における「調和」と笑い

伊禮良栄(沖縄県立那覇西高等学校)
   沖縄三線音楽の継承と発展から考える受容性と寛容性

2.総会 13:50~14:20

3.シンポジウム 14:20~17:20

テーマ 「アート」 ―社会実践と文化政策

パネリスト

 高橋雄一郎(獨協大学 外国語学部)
    メモリアル、ミュージアムとパブリックアート

 原聖(女子美術大学 芸術学部)
    ケルト文化圏からアート・フェスティヴァルを考える

 小長谷英代(早稲田大学 社会科学総合学術院)
    「アート」への視点
     ―「フォーク」の文化政策から

コメンテータ

 松本彰(新潟大学 名誉教授)

 俵木悟(成城大学 文芸学部)

コーディネーター・司会:小長谷英代(早稲田大学 社会科学総合学術院)

懇親会 18:00~20:00

会場:イル・デ・パン(TEL:03-3203-8191)
会費:一般4,000円、学生2,000円
参加申込方法:総会会場にて当日受付

お問い合わせ先 早稲田文化人類学会事務局

こちらのページのメールフォームからもご連絡いただけます。

▲ページの先頭に戻る