The Official Site of Waseda Society of Cultural Anthropology

学会誌『文化人類学研究』

早稲田文化人類学会は、文化人類学の研究とその発展に寄与し、会員相互の研鑽と親睦を図ることを目的とした学術団体です。

本学会は、創立当初より大学の枠にこだわることのない事業を展開しています。みなさまのご入会をお待ちしております。本学会の詳細については、こちらのページをご覧ください。

本学会の最新情報はFacebookTwitterでも発信しております。

本学会の学会誌『文化人類学研究』の表紙にデザインされている"VITA"は、ラテン語で「生命・生活・生涯」などを意味する語です。この語中にみられる文字は、英語・仏語など多くの言語で"文化"に関係する基本的なテーマを表す語の頭文字でもあります。
(V=variation, I=identity/interaction, T=tradition, A=association)