TOP of 第12回マリンバイオテクノロジー学会大会

News

  • 2009/06/03
  • 第12回マリンバイオテクノロジー学会大会は盛会のうちに無事終了致しました。
  • 多くのご参加をいただき、誠にありがとうございました。
  • 「学生優秀ポスター賞」には投票の結果、別記の5件が選ばれました。LinkIcon学生優秀ポスター賞
  • 2009/05/27
  • (重要)昼食場所についてのお知らせ
  • 30日は生協カフェテリアなどが利用できますが、31日は日曜日のため、営業しておりません。
  • ご了承ください。詳細はこちらをご参照ください→LinkIcon昼食場所についてのお知らせ
  • 2009/05/21
  • (重要)5月31日の校門についてのお知らせ
  • 5/31は日曜日のため、開門できる門、および時間が限られます。開門できる門は正門、地下鉄門、西門のみです。
  •  (明治門、副都心線からの構内直結の出入り口は開けることはできません。)
  • 時間は8:00-18:00となります。LinkIconキャンパスマップ
  • 2009/05/18
  • (重要)新型インフルエンザに関する学会の対応について
  • 新型インフルエンザに関する5月18日(月)以降の早稲田大学の対応に関して通知を受けております。
  • 早稲田大学では、行政機関の対応等を見守りながら、状況に応じ具体的な措置を講じますが、
  • 現段階においては通常どおり、授業等の教育研究活動および課外活動を行います。
  • 早稲田大学が休講等の措置をとる場合には、学会も中止となります。その場合はHPと参加者へのメールによる連絡を行います。
  • 2009/05/13
  • スケジュールに「一般講演(ポスター発表)プログラム」を更新しました。
  • 2009/05/12
  • スケジュールに「ポスターサイズについての連絡」を更新しました。
  • 2009/05/11
  • スケジュールに「一般講演(口頭発表)プログラム」を更新しました。
  • 2009/04/27
  • スケジュールに「学会大会スケジュール」と「ポスター発表の方への連絡」を更新しました。
  • 2009/04/22
  • ポスター掲示・自由討論に明治製菓からお菓子と飲み物をご提供して頂くことになりました。
  • 2009/03/18
  • 学生ポスター賞を5件程度選出することを決定しました。
  • 2009/03/18
  • 海外招聘講演が決定「Uncultivated bacterial symbionts: new opportunites for marine drug development」Joern Piel (die Universität Bonn)
  • 2009/03/13
  • 講演及び講演要旨の申し込み締め切りを延長しました。
  • 2009/02/15
  • タカラバイオ株式会社によるランチョンセミナー決定
  • 2009/02/13
  • 基調講演が決定「マリンバイオにRNA工学を適用して、更なる海の幸を」岡見吉郎(環境バイオ工学研究所 所長)

共催

 早稲田大学グローバルCOEプログラム 「実践的化学知」教育研究拠点

 EUIJ早稲田(EU Institute in Japan at Waseda University)
GCOE-GIF.gifEUIJロゴマーク(余白カット版).jpg

協賛企業

Information

第12回マリンバイオテクノロジー学会大会を下記の要領で開催予定としております。

大会日程
平成21年5月30日(土)~31日(日)
会場
早稲田大学西早稲田(旧大久保)キャンパス63号館アクセスマップ
大会役員
大会会長  逢坂哲彌  早稲田大学理工学術院 教授
実行委員長  竹山春子 早稲田大学理工学術院 教授
懇親会
開催日 5月30日(土)18:00~20:00
場所 63号館 第1教室
大会の内容
1.一般講演(口頭発表、ポスター発表) 2.シンポジウム(一般) 3.懇親会


Statue_of_Okuma_3.JPG

出展企業

学会大会要旨集への広告掲載企業

島津サイエンス東日本株式会社

株式会社 高長

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社

大成理化工業株式会社

株式会社 マルコム

ヤマハ発動機株式会社

株式会社 薬研社

ジェノテックス

株式会社 理研ジェネシス

株式会社テクノスルガ・ラボ

マイクロアルジェコーポレーション