第47回電池討論会 講演および参加申込

2006.10.20更新


講演申込および参加申込について

お申し込みになる前に必ず

講演申込の手順」および「参加予約申込の手順

をお読み下さい.

【お願い】

  1. 申込者の情報入力の際に,電気化学会会員データベースの登録内容を利用された場合で登録内容に変更があったり,電気化学会会員データベースを利用されない方は,出来るだけプルメニューからお選び下さい.所属がプルダウンメニューにない場合はこちらを参照の上,ご入力下さい.
  2. 電気化学会会員データベースの登録内容を利用される場合は登録されている内容をご確認下さい.特に電子メールアドレスが正しいことを必ずご確認願います

 

  • 講演要旨原稿は郵送のみにて受付いたします.なお,講演要旨原稿の講演題目や発表者氏名などは講演申込締切後は一切変更することができません
  • 締め切り日にお申し込みが殺到しますとシステムに障害が発生するおそれがあります.申し込みが集中しないよう余裕をもってお申し込み下さい.


申込時の認証には「cookie」を使用します.ブラウザとファイヤーウォールが「すべてのcookieを受け入れる」設定になっていることを忘れずにご確認下さい(ファイヤーウォールなどのソフトウエアをインストールしている場合はcookieを受け付けない設定に変更されている可能性があります).準備がよろしければ以下のリンクをクリックして申し込みを開始して下さい.

2006年 第47回電池討論会の申し込み


本講演申し込みシステムは日本語で運営されています。日本語での申し込みが不都合な場合は電池討論会世話人逢坂哲彌(denchi47@list.waseda.jp)宛て、ご連絡下さい。(The paper submission system is operated in Japanese. Those who have troubles in proceeding the paper submission in Japanese are encouraged to contact the organizer via e-mail to the following address: denchi47@list.waseda.jp. Thank you for your patience.)


このサイト(event.electrochem.jp)はプライバシー保護のためSSL暗号化通信を採用しています.確認はこちらから.


講演申込締切
2006年7月20日(木) 17:00
Web申込
講演要旨原稿締切
2006年9月20日(水) 必着
郵送のみ
参加予約申込締切
2006年10月20日(金) 17:00
Web申込


講演要旨原稿の作成について

講演要旨は下記事項を十分お含みのうえ期限内に必ずご提出下さい. なお,期限内に送付のない場合講演をとり消すことがありますからご了承下さい.

  • 講演要旨集はオフセット印刷とします.下記の Microsoft Word 用テンプレートを使用し,本文,図,表,写真等を含めてA4用紙2枚にまとめて下さい.原稿はA4上質紙に印刷されたものを提出して下さい.原稿はそのままB5サイズに縮小されて印刷されます.
講演要旨原稿テンプレートファイル
すべての講演用 Microsoft Word 用テンプレート
  • 英文題目は内容が正しく表現されている限り,和文題目の直訳である必要はなく,なるべく英語らしい表現にして下さい.
  • 英文氏名,所属は以下の例にならって記入して下さい.
    • 例:K. Ito, A. Fujishima ( The Univ. of Tokyo )
        T. Osaka*, T. Kishi**(*Waseda Univ., **Keio Univ.)
  • 本文の記載内容は次の順にお書き下さい.
    • 1.緒言,2.実験方法,3.結果および考察,参考文献
  • 原稿は汚したり,シワにならないよう注意して下さい.
原稿の右上隅の余白に鉛筆書きで,ならびに封筒表面にお知らせした講演番号をご記入の上,折らずにご送付下さい.

原稿締切期限:9月20日(水)必着(厳守)

原稿送付先
〒102-0075 東京都千代田区三番町2 三番町KSビル
(株)コンベンションリンケージ内
第47回電池討論会事務局

 


第47回電池討論会