ニュース 
News

ニュース詳細

2021年5月28日

【関連ニュース】アジア地区(タイ王国)でのDR/VPP技術実証について

早稲田大学 先進グリッド技術研究所は、2012年以降、需要家側の系統運用参加実現へ向け、経済産業省のDR(Demand ResponSe)、VPP(Virtual Power Plant)技術実証プロジェクトに参画し、日本国内での関連制度の実現や技術標準化に貢献してきました。
こうした一連のプロジェクトの中で、早稲田大学とともにDR/VPPの技術開発に取り組んできた日立製作所が、この度タイ王国のDR実証プロジェクトにおいてシステムベンダーに決定しました。
国内でも実証を進めてきたDR/VPP技術のアジア地区での展開事例として共有いたします。

タイ王国におけるプロジェクト概要については、日立製作所のニュースリリースをご参照下さい。

Page Top