ニュース 
News

ニュース詳細

2020年4月18日

電動車両研究所 井原研究員が「くらしの足をなくさない!緊急オンラインフォーラム-新型コロナウイルスによる交通崩壊を止めろ-」に登壇します。

【開催趣旨】

新型コロナウイルスの感染拡大が社会に甚大な悪影響をもたらす中、人間活動の基本である「移動」「おでかけ」も大幅に制約され、またそれを担う交通サービスも厳しい状況に陥っています。鉄道・路線バス・タクシーといった公共交通機関は利用者が大幅に減っているため、体力のない事業者の経営が行き詰まることが懸念されます。乗務員の雇用や健康確保にも不安が生じております。高齢者・障害者の移送を担う福祉サービス分野でも、必要な移送を安全に確保することに苦慮しています。
私たち「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム」実行委員会では、この危機的状況を整理し、緊急に必要な施策を社会に発信するために、緊急フォーラムをwebにて開催いたします。今回の未曽有の危機を乗り越え、感染拡大が収束した後に必要となる「移動」「おでかけ」の手段を確保するために、ぜひともご参画、ご協力をお願い申し上げます。

 

【日時】

2020年4月24日(金) 14:00~17:00
感染拡大防止のためオンライン(YouTube配信)での開催です。以下のURLより配信画面をお知らせします。
https://zenkokuforum.jimdofree.com/

 

【参加申込み】

オンライン開催ですが人数を把握するため参加登録をお願いいたします。
https://peatix.com/event/1458143/

 

【プログラム】

・趣旨説明 加藤博和(名古屋大学教授)
輸送人員が急減する一方、安定供給を求められる地域交通事業者の現状を説明

 

・事例紹介 進行:井原雄人(早稲田大学客員准教授)
交通事業者の経営者、担当者らから取り組み事例などを紹介
<登壇予定>川鍋一朗(一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会会長)
谷島 賢(イーグルバス株式会社代表取締役社長)
高田 晋(熊本都市バス株式会社代表取締役社長)  ほか

 

・議論・提言 進行:岡村敏之(東洋大学教授)
「交通崩壊」を防ぐため、国や社会、業界に求められる対策を議論し提言を表明予定
加藤博和
井原雄人
吉田樹(福島大学准教授)
清水弘子(かながわ福祉移動サービスネットワーク)  ほか

 

【主催】

くらしの足をみんなで考える全国フォーラム実行委員会

【共催】

公共交通マーケティング研究会

【賛同団体】

一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会
公益社団法人日本バス協会
一般社団法人日本民営鉄道協会
全日本交通運輸産業労働組合協議会(交運労協)
日本私鉄労働組合総連合会(私鉄総連)
全国交通運輸労働組合総連合(交通労連)
全国自動車交通労働組合連合会(全自交)
特定非営利活動法人全国移動サービスネットワーク(全国移動ネット)
全国路面電車ネットワーク

Page Top