資料請求

Loading

教員紹介

常勤教員紹介

矢口 龍一[ 講師 ]

視野の広い専門家を目指して。

担当科目:

基礎原価計算、原価計算、情報基礎、ERP システム実務、XBRL 基礎、IT全般統制実務

矢口龍一

研究テーマ

データを利用した監査の効率的な手法を研究し、実務に還元したいと考えております。基幹業務システムのデータを活用した分析手法の 開発や、異常値のモニタリング等の効率的な内部統制システムの在り方、その他データを生み出す業務システムの在り方や技術トレンドに注目しています。(研究者データベースはコチラ)

メッセージ

皆さんは、会計の専門家という中で、何の専門家を目指しますか。自分の将来を考えるとき、会計以外の分野の知識は、その助けとなり ます。会計、税務、業種知識、IT、統計、語学等様々な組み合わせがありますが、是非広いアンテナを張ってください。皆さんの会計の知 識が、他の分野と結びつくとき、自身の強みとなることでしょう。どのようなフィールドでも活躍できる視野の広い、会計の専門家を目指してください。

学歴

1997年中央大学商学部会計学科卒業

職歴

1999年太田昭和監査法人(現・新日本有限責任監査法人)に入所。2004年公認会計士登録。1999年から2013年ま で監査法人では会計監査およびアドバイザリー業務に従事。2013年より現職


Copyright 2004-2012 Waseda. Graduate School of Accountancy. All Rights Reserved.