資料請求

Loading

教員紹介

常勤教員紹介

豊泉 洋 [ 教授 ]

ビジネスの問題点を効率的に解決する方法を学びます。

担当科目:

ビジネス数学、統計学、オペレーションズ・リサーチ、金融工学、統計的分析手法、 オペレーションズ・リサーチ研究、オペレーションズ・リサーチ学位論文、オペレーションズ・リサーチテーマ研究

豊泉洋

研究テーマ・メッセージ

複雑化・グローバル化する社会において、企業の経営や組織を運営するのは、ますます難しい判断が必要になっています。個人の経験や 直感だけでなく、さまざまな事象を科学的、数理的にとらえ、的確な判断が下せる人間になるように、最新の問題を取り上げながら、とも に学んでいきましょう。数学的な理論を応用することにより、組織運営/経営上の多様な問題を効率的に解決する手法をオペーレーション ズリサーチと言います。私は、特に、今後の社会で基礎知識としても重要であると考えられる分野(ビジネス/社会構造/生態系)を対象 にして研究に取り組んでいます。これらの対象を数理的、数学的・確率論的にモデル化することにより、さまざまな問題を効率的に解決す る方法を提案していきます。(研究者データベースは コチラ)

学歴

1987年早稲田大学理工学部物理学科卒業、1989年同大学院理工学研究科修士課程修了、1998年博士(工学)早稲田大学

職歴

1989年日本電信電話株式会社入社。1989年から1998年まで通信トラヒックの測定および推定の研究に従事。1994年から1995年までUC Berkeley 客員研究員。1999年会津大学性能評価講座講師を経て、2003年同助教授。2005年早稲田大学助教授(2007年より准教授)を経て、2009年より現職。2005年より早稲田大学応用数理学科併任。2010年から2012年までUniversity of Sussex客員教授。現在、日本オペレーションズリサーチ学会、 日本応用数理学会、日本数理生物学会、IEEE、INFORMS、SIAMに所属。2013年より国家公務員総合職試験専門委員。


Copyright 2004-2012 Waseda. Graduate School of Accountancy. All Rights Reserved.