資料請求

Loading

教員紹介

常勤教員紹介

小林 啓孝 [ 教授 ]

管理会計について幅広い観点から学んでください。

担当科目:基礎管理会計、管理会計Ⅰ / Ⅱ、管理会計各論、管理会計英文外書講読、英文管理会計ワークショップ、管理会計システム・ワークショップ、管理会計研究、管理会計学位論文、管理会計テーマ研究

小林啓孝

研究テーマ

企業活動は人によって担われ、人や企業などの相互作用によって変化していくダイナミックなものだという視点に立って管理会計の研究 を行ってきました。企業経営に関する不確実性とダイナミズムにどう対処していくかに関心をもっています。人間的な側面と数量的アプ ローチをどう調和させて、実践的なマネジメント・システムを構築していったらよいかを考えています。(研究者データベースはコチラ)

メッセージ

私の研究している管理会計は、経営者や管理者に役立つ会計情報を提供することを任務としています。管理会計を学んでいくには、経営、 社会、人間、数理的手法についての理解は欠かせません。幅広い観点から学習を進め、現象の多様な側面や多様な思考の存在について理解 した上で自分なりの筋の通った見方、考え方ができるようになって欲しいと思います。

学歴

1970年立教大学経済学部卒業、1975年一橋大学大学院商学研究科博士課程単位修得、1991年博士(商学)慶應義塾大学

職歴

明治学院大学専任講師等を経て、1987年慶應義塾大学商学部助教授。1990年同教授。2005年より現職。公認会 計士第二次試験委員、第三次試験委員、日本原価計算研究学会常任理事、日本管理会計学会常務理事、副会長を歴任

著書

『事業再編のための企業評価』(中央経済社・2001年)、『デリバティブとリアル・オプション』(中央経済社・2003 年)、『リスク・リターンの経営手法』(共編著・中央経済社・2006年)、『エキサイティング管理会計』(中央経済社・2008年)


Copyright 2004-2012 Waseda. Graduate School of Accountancy. All Rights Reserved.